即売会での各種注意事項

同人誌即売会は参加している人、全員が「参加者」として作り上げるイベントです。しかしながら立場・年齢・考え方など様々な人が参加していますので、常に楽しく仲良くとはいかないのも事実です。以下に今まで報告されたトラブルや注意して欲しいことを記載しますので、しっかりと目を通していただくようお願いいたします。

 

★無断撮影

 写真撮影は原則としてカメラ登録をしていれば自由に出来ますが、必ず被写体(写真に写したい人)の許可を取って下さい。これは背景に写っている人もすべてが対象となります。コスプレ広場ではそこまで厳しい事は言いませんが、即売会会場、サークル前等で撮影する場合には背景に映り込む人にも注意を払って下さい。写真に写ることに同意していない人を撮影した場合は「無断撮影」としてデータを消去していただきます。従っていただけない場合は退場処分もあり得ますので、無断撮影になっていないかどうかには十分ご注意下さい。原則として壁を背にする、サークルスペースでの撮影は友達同士のみがフレームに入るように工夫するなどして下さい。

★ネット(Webサイト、ブログ、SNS、掲示板等)へのアップロード

 撮影した写真をネットにアップロードする場合には特に配慮して下さい。まずアップロードする許可を被写体から必ず取るようにして下さい。頒布物や展示品のアップロードは管理者の許可を得て下さい。未承諾でアップロードした場合はトラブルの原因になります。実行委員会としては個人のアップロードを管理監督する権限はありませんが、しばしばトラブルが報告されていますので、十分に注意するようにお願いをしています。

★コスプレイヤー撮影時の粘着行為や撮影強要など

 コスプレイヤーさんは撮影されることを望んでいる人が多いとは思いますが、だからといって10分も20分もひたすら話し続けられたり無茶なポーズを要求されたりすることを喜ぶわけではありません。しかし残念ながら度を超した粘着行為とされる行動をとったり、(当然ながら許可なく)極端に低い構図で撮影したり、酷い時にはカメラを見えないようにして撮影するカメラマンがいるという報告があがっています。これらの行為に対しては退場や今後の出入り禁止を含む対処を行う事があります。問題があると思われる行動・言動があれば、速やかにスタッフまでご連絡下さい。

★サークルに対する粘着・スケブの強要

 サークルで買い物をした時に「応援してます」などと声を掛けることがあると思います。その程度であればなんの問題もないのですが、そのまま5分10分と長話を始める人が居ます。サークルは限られた時間で頒布を行っていますので、そういう人がサークルの前を占領してしまうと頒布の機会を逃すことになります。話をしたいのはわかりますが、節度を持って行動していただくようお願いします。

 「内輪の話」「仕事の話」だから話が長くなるのも仕方ない、という方もいらっしゃるようですが、サークル参加者が望んでいないのに一方的に話し続ける場合「強要」と取られます。TPOをわきまえるようにしましょう。

 またスケブの強要も時々報告が上がります。何も買っていないのにスケブだけ描いてくれと頼む、サークルの頒布物とは関係のないキャラや特定の構図の強要、極端な時間の指定などが報告されています。サークルがスケブを受けるかどうかはサークルの自由であり、受ける場合も厚意によって受けているだけです。「スケブ受けます」とPOPなどがあっても自分の都合だけを押しつけることはやめましょう。

 サークルで、もし粘着行為やスケブ強要などの迷惑行為を受けた場合は速やかに最寄りのスタッフに連絡して下さい。

★サークル前での立ち話

 サークルスペースの前で友達同士で立ち止まって長話などをされると、サークルにとっては頒布スペースを塞がれていることになります。周りをよく見て迷惑になっていないか、時々注意するようにして下さい。

★サークル前での横入り

 時々混雑しているサークルの頒布物を手に取るために、横のサークルの前に立って横から手を伸ばす人が居ます。横のサークルにとっては迷惑でしかありませんし、並んでいる他の人は「割り込み」としか思いません。はやる気持ちはわかりますが、これも迷惑行為ですのでしないようにして下さい。

★荷物等を頒布物の上におかない事

 頒布物(本など)の上にカバンやリュック、手に持った飲み物を置いたり手を付いたりしないようにしましょう。そこは貴方の物を置く台ではありません。作品の上に荷物を置くのは大変失礼な行為です。

★購入は強制ではありません

 即売会では「1度手に取ったら買わなくてはならない」などというルールはありません。購入する前に頒布物を良く確認して納得してから購入して下さい。購入を強要されるような事があった場合は運営スタッフまでご報告下さい。

★公共の場所での同人誌閲覧

 会場から一歩外に出れば、道路・交通機関などは全て公共のスペースです。同人誌(特に18禁のもの)に寛容な人ばかりではありませんので、公共の場所で戦利品の確認や閲覧はしないようにして下さい。お楽しみは自宅に戻るまで取っておいて下さい。

 

このような参加者は参加をお断りする場合があります

刑法に反する行為(暴力行為など)については速やかに警察に連絡します。